黒パーテーションがよく映えるホールでした。

濱口です。大阪市内にある大学様に、ポスターセッションのパネル設営にお伺いしました。

黒パネル 単独 写真

黒パネル 単独 写真パーテーションのサイズは、黒パーテーション2190が単独で24枚でした。

会場に到着すると、懇親会の会場にもなっており、ポスターセッションと懇親会を同時に開催するとのことでした。会場は雰囲気のあるホールで、「黒パーテーションがよく映えるな」と、思いながら設営をしておりました。

黒パネル 単独 写真

黒パネル 単独 写真

搬入から約1時間で設置完了し最後に写真を撮らせて頂いてすべての設営を完了しました。

ご利用いただきましてありがとうございました。

ぜひ弊社のホームページをご覧ください。

大阪府内の大学様へパーテーションの設営に伺いました

いつもご覧頂きありがとうございます!高島です。

今回ご利用頂いたパネルはパネル1812【縦置き】です。
弊社で人気なサイズ1つです。

では写真をご覧ください。
1812連結パネルの写真

1812連結パネルの写真

1812連結パネルの写真
画鋲カップもご利用いただきました

今回は食堂スペースに加え2階スペースの1部を使用しました。
1812連結パネルの写真

1812連結パネルの写真

1812連結パネルの写真

今回はポスターセッションでご利用頂きましたが、それ以外でも
就職説明会のブースや絵画展示、間仕切りなのでご利用頂いております。

気になる方は一度弊社のホームページをご覧ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

パーテーションで世界が変わる~ポスターセッションの振り幅~

皆さんこんにちは!
突然ですが、皆さんに質問があります。

皆さんはポスターセッションという言葉を聞いたことがあるでしょうか?
あまり聞き慣れない方もいらっしゃるかと思いますが・・・
ポスターセッションとは、研究発表などの形式の一つで研究内容をポスターにまとめて掲示し、発表するものです。

サワムラレンタルでは、ポスターセッションでご使用いただけるパーテーションなどのレンタルを行っております。パーテーションとは、簡単に言えば仕切りをする壁のことです。そのパーテーションを利用して、ポスターセッションの会場設営を行っています。では、実際どのようにしてポスターセッションの会場を作っているのかをご紹介していきたいと思います!

まずは、お客様からのご注文をいただきます。
いつもご利用いただいているお客様でしたら、パーテーションの大きさやご利用枚数など、ご注文の際にお伝えしていただくことが多いです。しかし、ご利用が初めてのお客様でしたら、パーテーションをどのように使用したらよいのか悩む場合があるかと思います。心配することはありません!!弊社にお問い合わせいただきましたら、担当スタッフがお客様のご要望を聞きながら、最適なプランをご提案させていただきます。ポスターセッションをお考えの方は是非一度、弊社へお問い合わせください。

ご注文が決定致しましたら、担当者様と打ち合わせを行います。
搬入方法や設営、会場の見取りなど、細部まで打ち合わせを行います。この打ち合わせがポイントです!当日の動きをお客様と弊社、双方が把握しておくことが、安全にスムーズに設営することに繋がります。

そして、当日はパーテーションの設営を行います。
下の写真は、弊社が設営をしたパーテーションです。こちらのパーテーションは、壁に寄せて片面をご使用していただく形のものになります。パーテーションのご利用方法は様々です。たとえば、パーテーションを連結させて両面使用していただくことも出来ますし、パーテーションにキャスターをつけて両面使用していただくことも出来ます。

パーテーション

パーテーションの左上にあります「ポスターナンバー」も、弊社でご利用いただくことが出来ます。「ポスターナンバー」と併せて演題を付けることも可能です。ご利用方法やサイズにつきましては、弊社のホームページからご覧いただけますのでご確認くださいませ。
また、左のポールの所についているカップは何だ?と思われた方もいらっしゃるかと思います。カップの中には・・・・・

パスターセッション用画鋲セット

そうです!画鋲が入っております。こちらの商品はポスターセッション用画鋲セットといい、ポスターセッションでパーテーションをご利用いただく場合に、パーテーション1枚に付き2セットまで無料でご利用いただくことが出来ます。ご利用いただく場合は、ご注文の際にスタッフまでお申し付けください。

ポスターセッションが終わりパーテーションを撤去致しましたら、終了となります。

ご利用から設営、撤去までの流れを知っていただけたでしょうか?
今までご紹介してきたポスターセッションはスタンダードな配置のものです。途中で申し上げた通り、パーテーションの置き方によって様々なポスターセッションを行うことが出来ます。これからは、今までご利用いただいたポスターセッションの中でも、少し変わったパーテーションのご利用方法を紹介していきたいと思います!

まずは写真をご覧ください。
パネルを十字に組んだ写真

こちらもポスターセッションの会場です。
先ほどの写真では、パーテーション1枚を単独で使用していました。こちらの写真は、パーテーションを4枚使用し十字に組んで設営しております。ユニークな配置の仕方ですよね。設営に行かせていただきましたが、なかなか設営することのない形でした。十字に組む配置ですと、4~8人同時にポスターセッションを行うことが出来ます。1人で2面使うもよし、人数が多い場合は1面を8人で使うもよし・・・。ご利用方法はお客様によって異なりますが、このようなパーテーションの使用の仕方もございます。こちらはご利用方法の一例になります。ポスターセッションをお考えの方、迷っておられる方は参考にしていただければと思います。

最後に、パーテーションの置き方についてご紹介致します。
上の写真では、パーテーションを縦向きで使う「縦置き」でご利用いただきました。しかし、パーテーションは「縦置き」だけでなく、横向きで使う「横置き」でご利用いただくことも出来ます。
横置きパーテーション

「縦置き」「横置き」どちらにも、メリット・デメリットがあります。
「縦置き」のメリットは、大きいポスターにも対応でき、上から下まで大きくパーテーションを使用出来ることです。しかしその反面、下に貼ったポスターは足元に近いため、見えにくいというデメリットがあります。
「横置き」のメリットは、パーテーション全面が目線と同じ高さですので、見やすいことです。デメリットは、横に幅広くなってしまいますので、縦置きと比べると同じ長さの場所でも多くの枚数を置けないことです。

ちょっと待ってください!デメリットも見方を変えれば・・・メリットになります。「縦置き」では、下までパーテーションがあります。それを利用して後ろに荷物を置く時の目隠しにもなります。また、「横置き」ですと、枚数は多く配置出来ないかもしれませんが、見やすい高さでポスターを観覧者に見てもらうことが出来ます。また、ゆとりを持ってポスターを貼ることが出来ます。パーテーションの置き方1つで、少し変わったポスターセッションも出来ますので、ご検討よろしくお願い致します。

弊社では、お客様に「サワムラレンタルに頼んで良かった!」「次もサワムラレンタルに頼もう!」と言っていただけるよう、日々精進しております。お客様のご要望にお応え出来るようにスタッフ一同努めて参りますので、お悩みの方が居られましたら是非一度弊社へお問い合わせください。担当スタッフがご相談にのらせていただきます。お問い合わせは、お電話、メール、FAXでお待ちしております。

サワムラレンタルでーテーションのレンタルはいかがでしょうか?
弊社と共に作り上げていきましょう!!

両面使用のポスターセッション

皆さま、こんにちは!
スタッフのさくらです。

ポスターセッションでパーテーションをご利用いただきました。
今回はパーテーション1890を縦置きで設営して来ました。

パネル連結3連
3枚を連結させて設営しました。
パネル連結3連
パーテーションと一緒にポスターセッション用画鋲セットもご利用いただきました。
パネル連結3連
前後に空間があることで両面ご利用いただけます。

今回は両面ご利用いただけるように、前後に空間を作り設営を行いました。
ですので、ポスターセッション用画鋲セットも両面に設置しました。

ポスターセッションといっても、間取りが違えば設営方法も変化してくるので、お悩みの方はぜひ一度弊社へお問い合わせくださいませ。

弊社のホームページからも商品をご覧いただくことが出来ます。

最後までご覧いただきありがとうございました!

大学様のポスターセッションでパーテーション2190をご利用いただきました

皆さま、こんにちは!
スタッフの高島です。

今回は府内にある大学様にパーテーション2190の設営に行かせていただきました。
まずは、写真をご覧下さい。

パーテーションパネル連結
今回はパーテーションを連結させて設営を行いました。
パネル連結左右
左右向かい合わせでの設営を行いました。

パーテーション2190とは、高さ2100mm幅900mmのことです。
このサイズですと、A0サイズのポスターを使用していただくことが出来ます!

ポスターセッション用画鋲入れ
ポールに付いているのは、ポスターセッション用画鋲セットです。
パーテーションパネル画鋲セット
画鋲セットは使用しやすい位置に動かすことが出来ます。

パーテーションと共にポスターセッション用画鋲セットもご利用いただきました。
画鋲セットはポスターセッションで、パーテーションをご利用の場合、1枚に付き2セットまで無料でご利用いただけます‼
ポスターセッションでのご利用をお考えの方は、ぜひ一緒にレンタルしてみて下さい。

興味を持たれた方は、ぜひ弊社のホームページでご確認くださいませ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ポスターセッション~パーテーション1890~

みなさんこんにちは!和多田です。秋空高く、さわやかな季節になりましたね。

今回は定番サイズ、縦180cm×横90cmのパーテーションをポスターセッションでご利用いただきました。

体育館の床に傷がつかないように、シートを敷いた上にベースを置き、ポールを差し込んでいきます。

※本日の写真は照明の関係ですべて緑がかっていますが、悪しからず…(汗

ベースの写真
パーテーションの間隔にあわせてベースを置いていきます。

次に台車に積んだパネル本体を搬入し設営していきます。

パネルの写真
連結させて組んでいきます。

完成した写真がこちらです!

パネルの写真

このパーテーションはAOサイズのポスターをピッタリ貼れます!

※写真は高さ210cmのパネルになります。

ぜひ、ご利用お待ちしております!

ホームページはこちらよりどうぞ。

ポスターセッション~ワイド180㎝×120㎝パーテーション~

みなさんこんにちはさくらです。

だんだん夕暮れも早くなってきましたね!

先日、大阪府下の大学でポスターセッションで使うパネルのご依頼をいただき、伺ってきました。

今回ご使用いただいたのは「パネルパーテーションワイド1812」です。

パネルの写真
80枚ご使用いただきました。

このパーテーションはスタンダードなサイズよりも横幅が30㎝広いタイプです。

写真のパーテーションは高さ210㎝のものですがB0サイズのポスターをピッタリと張ることができるサイズです。

パネルサイズの写真
B0なら1枚、B1なら2枚、B2なら3枚・・・と貼れます。

人物と比較するとこのような感じです。

人の大きさと比較するとイメージが湧きやすいかと思います。

使うポスターのサイズに合わせてパネルを選んでいただけたらと思います!

ぜひご利用お待ちしています♪

ホームページはこちらよりどうぞ。

「パーテーション1890」

大阪府下の学校様で「パーテーション1890」をご利用いただきました。
パーテーション1枚のサイズは幅900mm×高さ1800mmです。

2tトラックから「パーテーション1890」を降ろしている写真です。

荷物を降ろす写真
弊社で一番大きいトラックでお伺いしました

トラックの荷台はこのよう

な感じです。

トラックの荷台の写真
パーテーションをおろすととても広々としています。

 

トラックから降ろしこれから建物内に搬入する所です。

搬入中の写真
カゴ車一台に30枚積むことができます。

今回パーテーションを立てる場所の写真です。
パネル設置会場の写真大きく、落ち着いた雰囲気の会場です

「パーテーション1890」は3つの部品を組立てて1枚ができあがります。
土台になる「ベース」支柱になる「ポール」、それから「パーテーション本体」です。

まず「パーテーション1890」を立てたい場所に「ベース」を置きます。

設営中の写真
パーテーションの幅に合わせてベースをおいていきます

そして次に「ポール」を「ベース」に差していきます。

設営中の写真
ポールを差しこみ、少し回すと固定完了です

「ポール」に「パーテーション本体」をパチンとはめれば完成です。

設営中の写真
今回はポスターセッションとのことでポスターナンバーも貼っています

 

支柱の真ん中に見える突起物は「ポスターセッション用画鋲カップ」です。
中に「ダルマ画鋲」が入っています。

設営中の写真
画鋲カップがあれば作業効率を格段に向上させることが出来ます

今回ご利用いただきました
「パーテーション1890」は「縦置き」だけではなく「横置き」でもご利用いただけます。
他にも色々な「種類」と「サイズ」のパーテーションを取り揃えておりますので
ぜひホームページをご覧ください。

パーテーション以外の「イベント用品も取り揃えております。

またのご利用をお待ちしております!

パーテーションを十字に組んでみました

いつもご覧頂きありがとうございます。パネルグループの高島です。

夏もそろそろ終わりかなと思いきや、まだまだ暑い毎日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
さて今回夏休み中の学校様にてポスター発表会でご使用頂きました。
まずは写真をどうぞ!

パネルを十字に組んだ写真
とてもユニークな置きかたです

今回のレイアウトはパーテーション4枚使用して十字に設置しております。
パーテーションに取り付けてある4つのフックの位置を変える事により、4方向まで対応可能です。
パネルを十字に設営した写真パネルを十字に設営した写真
画鋲カップの写真
もちろんポスターセッションでお馴染みの便利な画鋲入れもついております。
パネルを十字に組んだ写真

普段は1直線に並べる事がほとんどですが、3方向や4方向でいつもと違ったレイアウトになり新鮮でした

「こんなレイアウトできるかな…?」などのお問い合わせがございましたら、ぜひ一度ご連絡お待ちしています!

また、ホームページCheckしてみてください☆

最後までご覧いただきありがとうございました!

シンポジウムにてご利用いただきました

みなさんこんにちは佐倉です。

今回は学会発表のお仕事を頂き、大学にお伺いしてきました。

その会場の入口の様子がこちら↓↓

看板の写真
今回は看板の印刷も弊社で承りました
アルバイトくんも頑張っています
看板の写真
パイプウェイトを使って安全にも配慮しています

広い会場のため、今回は複数の場所に看板を設置しました。

また、会場内の誘導にも弊社の商品「サインボード」をご利用頂いています。

サインボードの写真
ご来場者様がスムーズに動くことが出来ます。
サインボードの写真
各部屋の入口にも設置させていただきました。

ポスター発表にはパーテーションをご利用いただきました。

パーテーションについている銀色のコップのようなものは画鋲入れです。

今回は画鋲カップ(無料でレンタルしています◎)もご利用いただきました。

パーテーションは画鋲を刺すことのできる素材で、ポスター発表には最適です☆

これから、学会発表等を控えている皆様、ぜひ弊社の商品のご利用をご検討くださいませ。

ホームページはこちらより。

最後までご覧頂きましてありがとうございました!